音楽と服

音楽と服について好き勝手に語ります

アルバムジャケット

新車とクルマについてのアルバム

ようやく納車となった。 sisoa.hatenablog.com 昨年10月に契約して待つこと1年と1か月。 当初予定されていた納期から遅れること9か月。 レンタカーを借りてから5か月。 sisoa.hatenablog.com ようやく納車となった。 ・・・・・・・・・・・・・・・ 平成30…

音楽とコミュニケーション〜レッチリ"還ってきた夢食堂"に寄せて〜

発売日に行きつけのCD屋で買って以来,毎朝ずっと聴き続けている。 レッチリの,「リターン・オブ・ドリーム・カンティーン(還ってきた夢食堂)」だ。 前作の「アンリミテッド・ラブ」がやや散漫な印象だったので,正直あまり期待していなかった。 sisoa.ha…

俺ジャケ「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ」

昔,「ロッキング・オン」に「俺ジャケ」というコーナーがあった。漫画家の天久聖一先生が,古今の名作アルバムのジャケットを勝手にアレンジして描きかえるという企画だ。アルバムのチョイスが絶妙で,しかも説明は一切なし。デザインだけで勝負という潔さ…

ボブ・ディラン,その音楽性の変化とファッション考察

コロナでの療養も1週間が経った。 ぼちぼち味覚・嗅覚障害も改善されてきた。 コーヒーの匂いも分かるようになってきた。 匂いや味を感じられるって,とても幸せなことです。 今回罹患して一番よかったことは,そんな当たり前のことを再確認できたことかもし…

アルバムジャケットで検証するWEEZERのファッションと流行の変遷

ザ・ビートルズの「プリーズ・プリーズ・ミー」のジャケ写は,ご覧のようにビルの一角から階下を見下ろした4人の笑顔。 数年後,30歳前後となったメンバーは同じ場所で同じように撮影を行い,この写真はベスト盤(通称「青盤」)にも使われた。 それにして…

ポップアートと私

自分でも何でか分からないけど,昔からポップアートというものに妙に惹かれる。 私の中では「ポップアート」というと,アンディー・ウォーホル一択となるので,幅広く何でも好き,というわけでもない。 そもそもいつから好きか,とは覚えていないが,ロック…